トラブルを楽しむ

 仕事をする上で、トラブルは日常的に発生します。すぐ解決可能なものから、解決の手立てが簡単には見出せないようなものまで様々あります。

 もちろん、ビジネスマンとしては、最適解を求めて悩むわけですが、あまり深刻になるとツライので、トラブルはむしろ楽しんでみるぐらいのつもりでいた方が良いと思います。

 私がトラブルは楽しまないとやってられないなと思ったのは、海外で生活している時でした。海外では、生活上のトラブルなんて本当にしょっちゅう起こります。シャワーのお湯が出ない、電話が突然止められる、銀行は引き落としの額を間違える、修理のエンジニアは約束の日に来ないしそれを謝りもしない。こういったトラブルは、もはや自分の力ではどうすることもできません。笑うしかないのです。

 こういった経験の後、仕事上のトラブルも楽しむことにしました。何か起こったら、これは大変だぞと言いながら、笑ってみるのです(もちろん、心の中でですが)。そして、トラブルの渦中にある自分を、別の自分の眼で客観的に見るようにしています。

 そうすることで、イッパイイッパイになっている自分をクールダウンさせることができれば、トラブルに対しても冷静に判断し対処できるようになると思います。

 最近、ある精神科のドクターから聞いたのですが、精神的にきつい時でも、「楽しい」と口にだして言ってみると、脳はその言葉を真に受けて、ストレスが緩和されるそうです。

 我々ビジネスマンはいつもトラブルから来るストレスに晒されています。そして思いつめてしまうと、精神の病に侵されてしまいます。

 そうならないためにも、トラブルは真正面から受け止めずに、少し身体を横にずらすような感じで、トラブルを楽しむことが、精神的にも、また冷静な判断を行うためにも必要だと考えます。



当サイトへご来訪ありがとうございます。ランキングに参加しておりますので、下記リンクのクリックを何卒お願い申し上げます。
人気blogランキング
posted by よこはま at 09:00 | Comment(2) | TrackBack(1) | メンタルヘルス
この記事へのコメント
はじめまして、こんにちは。
コメントありがとうございました。

私は海外で生活した経験はありませんが、旅行の時など、トラブルと言うか、生活事情にときどき驚かされますよね。
トラブルで困るというよりあわてて空回りなタチなので、おっしゃるとおり、「楽しむ」くらいの余裕を持ってあたったほうがいいんでしょうね。

私も自分で仕事を見つけて取り組む、という気概を持って今後もがんばってこうと思ってマス。
トラブルの一つや二つに、負けてられないですよね!
Posted by せいる at 2005年02月28日 00:29
コメントありがとうございました。
このブログでは、自戒の意味も込めて、仕事をする上で考えたことを書いています。よかったら、また遊びに来てください。
Posted by よこはま at 2005年02月28日 02:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

言霊
Excerpt: 知り合いに、意識して明るい言葉を使う人がいた。 その彼と初めて会った時、言葉を交わしたわけでもないのに、 なぜか彼に目がいくのを止められなかった。 今思うと、オーラのようなものに惹きつけられたのかも..
Weblog: 猫にふくろう、人に小判
Tracked: 2005-03-15 23:02
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。